より過ごしやすい住環境を整えよう

在宅時間の増加に伴い、住環境を見直したい!という方が増えています。

社会人の方の在宅勤務への切り替えや、学生もオンライン授業が取り入れられたりとライフスタイルも変化しつつありますよね。

一人暮らしの方は自分だけの空間を作りやすいですが、家族と同居している場合、作業スペースの確保や作業環境を整えることが必要となってきます。

パーテイションや作業デスクを設置しワークスペースとして空間を切り離す方法から、デッドスペースを上手く活用して作業スペースを確保する方法など、さまざまな対応を取り入れていらっしゃるかと思います。

この機会にリフォームやリノベーションでお家全体をより良い状態に整えたい!という声も高まっています。

小さなお子様がいたり、ご夫婦で同時にテレワークに切り替わったり、と家庭環境はみな違います。

それぞれに適した方法を取り入れてより過ごしやすい空間を作り上げましょう。

埼玉県ふじみ野市の株式会社IMKは、戸建て住宅、マンションやアパートのリノベーション、リフォームを行っている会社です。

マンションやアパートの入退去時の原状回復工事や内装工事もお任せください。

お住まいや所有物件に関するお悩みをお持ちの方は気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

適合リノベーション住宅に住みたい!

ある程度の築年数が経つとリフォームやリノベーションを検討される方が増えます。

だいたい10年から15年ほどすると内装の壁やフローリング、水回り関連に不備が出たり、修繕が必要になるケースが出てきます。

そんな時に行うリフォームやリノベーションですが、修繕してもまた数年後に修繕が必要になってしまうことがあります。

新築時はいろいろな建築基準法があり、しっかりとした施工を行っていますが、リフォームやリノベーションはそこまで厳格な規定がないこともあってか、いい加減な施工業者がいないわけではありません。

「リフォームをしたのに3年後に再び損傷箇所が発生してお金の無駄だった」

こんなことになっては後悔してしまいますね。
そこで皆さんにおすすめしたいのが適合リノベーション住宅です。

適合リノベーション住宅とはリノベーション住宅推進協議会が定めている統一規格に適合したリノベーションのことです。

安全性に問題はないか、強度に問題はないか、防音性に問題はないかなど、さまざまな検証を行い、問題ないと判断されたものが適合リノベーション住宅に認定されます。

また、住宅の修復履歴も残りますので今後メンテナンスや点検をするときの参考にもなります。

安心できるリノベーションを行いたいというときは適合リノベーション住宅を検討すると良いでしょう。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

リフォームやリノベーションなら新築より安く、それでいて最新に!

住宅のリフォームやリノベーションを行っているIMKです。
リフォームやリノベーションは管理人さま、そして居住者双方にメリットがある施工方法です。

管理人様側の立場になるとアパートやマンションを再構築するよりも、リフォームやリノベーションで対応できればその分費用を抑えることができます。

そして築年数と共に資産価値が低下するマンションやアパートも、リフォームやリノベーションを行うことで資産価値が下がりにくくなります。

そしてできれば内装など見た目部分だけでなく、配管など水回り関係や住宅設備関係も含めて修繕しておくことが望ましいです。
快適な環境になればアパートやマンションの入居率もアップする事は間違いないでしょう。

一方、居住者側にとってもリフォームやリノベーションをされた部屋を見れば、ほぼ新築物件と変わらない印象を持つことができます。

それでいて新築物件ほどの家賃ではなく、お手ごろな値段なので入居したい気持ちも出てきます。

リノベーションやリフォームを行っても築年数は変わりません。

しかし入居希望者が見学すると「綺麗」、「新築物件みたい!」と、プラスの印象を持つことが多いです。

リノベーションやリフォームをご検討中ならIMKにご相談ください。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

リノベーション物件のメリットとは

埼玉県ふじみ野市を拠点に戸建て住宅、マンションやアパートのリノベーション、リフォームを行っているIMKです。

老朽化して修繕が必要な場合リフォームをするか、あるいはイノベーションをするかで悩んでいる管理人様や個人様もいるのでは無いかと思います。

リフォームは老朽化した箇所を単純に新しくするだけでなく、住宅の性能をアップさせたり、付加価値をつけたり、今までと違った施工をする物件を指します。

時代と共にライフスタイルの変化や住まいの変化がありますので、そういった流れにしっかり対処した施工といえるでしょう。

例えばトイレの便座。
一昔前までは便座を下ろすと、そのままの勢いで蓋が閉じる仕様でした。
しかし、現在はゆっくりと蓋が閉じるような仕組みになり、衝撃を抑えられる仕様です。

他にもドアがゆっくり閉まるようになったり、音が小さくなり吸音性を兼ね備えていたりなど、細かい部分で現代の暮らしはストレスのない環境になってきています。

逆に言うとそういった生活に慣れている人にとっては、旧型のものはストレスを感じる要素になります。
マンションやアパートの賃貸物件を探している方は、そういった細かい部分も見ています。

マンションやアパートの管理人様でリノベーションをお考えならIMKまでお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

和室? フローリング? どちらのリフォームもおまかせください

近年人気が高まっている和室。

小さなお子さまがおられるご家庭では重宝しますし、なにより畳の部屋があるとやはり安心するものです。

ですが、ライフスタイルにより使うか使わないかが分かれてきますよね。

 

ご家庭の現状やご希望によって、どちらのパターンもよくあるお悩みです。

【和室→フローリング】

・和室ありの家にしたけれど、普段は使うことがないからフローリングの洋室にしたい。

【フローリング→和室】

・使わないと思った和室だけど、住んでみるとやっぱりほしくなった。

・リビング横に畳スペースが欲しい。

 

こんな時も株式会社IMKにご相談ください。

お客様のご要望を伺い、最適なプランをご提案させていただきます。

 

フローリングにする際は、お掃除が面倒な間仕切りを出来るだけ少なくしたり、あるいは和室や畳が欲しい場合は使う方に合わせて都合のいい広さや高さをご提案したり。

一口に和室、フローリングと言っても、さまざまなパターンがございます。

 

埼玉県ふじみ野市の株式会社IMKは、これまでに数多くのリフォームやリノベーションを手掛けております。

長年の経験から培ったノウハウを活かし、ただリフォームするだけでなく、プラスαの付加価値を加えた高品質のサービスをご提供しております。

ちょっとしたリフォームから大掛かりなリノベーションまで、どんな施工もIMKにお任せください!

 

 

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

メニューを開く